So-net無料ブログ作成

小さき勇者たち/GAMERA [映画のコト(邦画)]

小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション 時代も場所も違うが邪神<イリス>覚醒の続きを思わせるシーンから始まりワクワクする。しかし、そんな興奮も導入部まで。
 この作品は昭和ガメラのような子供向き怪獣映画ではなく、平成ガメラのような大人向き怪獣映画でもない。
むしろファンタジー要素が強く、怪獣映画と言うよりも動物映画に近い。

 「小さき勇者たち」ってのは子供たちのコトなんだろうが、崩れかけたビルを登るのは勇気ではない。それを許す親にも疑問。普通の映画なら気にもしないが、子供向け映画で描くべきではなかったかも。
 敵怪獣がジラースを思わせる等、細かいネタも多い。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

ガメラ医師

 こんにちは。突然のコメント恐れ入ります。
私は下記のTBを致しました『ガメラ医師のBlog』管理人のガメラ医師と申します。ガメラに関する情報収集Blogを更新しております。
 拙Blogでは以前から「小さき勇者たち~GAMERA~」の鑑賞記事をまとめており、今回その中でこちらの記事を引用・御紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上しました。差し支えなければ、拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 乱文ご無礼致しました。それでは失礼します。
by ガメラ医師 (2007-01-30 18:15) 

毒々

こんにちは。
私のblogの紹介までしていただいたみたいで、お恥ずかしい限りです。
この作品は独立した作品として単独で評価されるのではなく、続々と続編が撮られ、新しいガメラシリーズの誕生編となってこそ価値の出る作品だと思います。
by 毒々 (2007-01-31 03:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。